2008年9月18日

ヨガリトリートのヨガ以外

先週行った clive sheridan のヨガリトリート。

場所は東京都内であるにもかかわらず、電車・バス・ケーブルカーを乗り継ぎ2時間もかかる御嶽山という聖山です。
パワースポットと言われているだけあって、幻想的な雰囲気。
どことなくインドのヒマラヤに似ている気が。。。






ここで3泊しました。
スケジュールは

朝5時起床 ここからマウナ(沈黙を保つ)開始
瞑想 45分
プラナヤマ(呼吸)1時間
朝ごはんを食べて少し休憩
アサナ(いわゆるヨガのポーズ) 2時間
昼ごはん この後マウナ終了
休憩
サットサンガ(集会・講話) 約1時間
アサナ 2時間
プラナヤマ 1時間
夜ごはん その後みんなでおしゃべり
消灯  ← 10時には寝てました。


こんなかんじの超健康生活。
食事はもちろんベジ。そして極ウマ。
旅館 能登利さん、お薦めです。







特に絶品だったのは
栗のまわりにフライしたそーめんが付いてる一品。
(写真左上)
山の上はもうすっかり秋なのです。








休憩時間には滝を見に行ってきました。

滝までの道のり
緑はきれいだったけど
予想外にハードで参ったぁ
翌日なだらかな道があることを知りました。。。









翌日は御嶽神社でお参り
おみくじには
『喜びも悲しみもあるが嘆くな。損は徳に変える幸せなのだ。』
というようなことが書いてありました。
お〜、ヨガっぽいではないか。
そうだね、全ては自分の考え方次第。
ありのままに受け入れよう、幸せは自分の中にあるのだから。







2 件のコメント:

MINA さんのコメント...

なんだかリフレッシュできそうな場所ですね。最近ヨガから離れてヨットをやっていますが、ヨットの中でもいろいろと学ぶものが多くて、自然相手のスポーツはなかなかいろいろと考えさせられます。そろそろ秋だし、ヨガも復活しないと・・・。

Sari さんのコメント...

ヨットもサーフィンもある意味ヨガですよね〜。
あ、ヨットの上でヨガってのはどうですか?
無理?

そうそう、先週ニュースで登山家が青梅市で熊に襲われたってやってたけど、御嶽山の近くのような気がするんですが・・・
自然相手は怖いですね、お互い気をつけましょう!