2009年12月31日

eat pray love


イタリア(食)、インド(祈)、バリ(恋)が舞台の実話。

英語版しかないから、頑張って読もうと購入。
なのに、もう翻訳版出てました〜(涙)





- Posted using BlogPress from my iPhone

2009年12月6日

windy yoga!


今日のヨガ、強風!
ヴァータ過多のビーチでした。

でも、太陽はまぶしくて海は青くて空は透き通ってる。
まぶたを閉じると陽の光が透けて見えて
不思議と落ち着いた感覚なんですね〜。

ヴィラバドラーⅢをやりました。
足はズボズボ砂に埋まっていくし、風で吹き飛ばされそうな中で!

でも、一瞬見える自分の中の『静』
周りが荒れているからこそ
内側がとっても静かなことに気づく。







家に帰ると
靴下の中から耳から鼻から、穴という穴から
砂が出るわ出るわ。

こんな風の中でも8人の方がヨガに参加してくれました。
ありがとう!!



ビーチクリーン
今日一番の収穫はテレビ!

でも、夏に比べてゴミはぐっと少なくなってます。



2009年11月30日

ケンさん


土曜日はケン・ハラクマさんのワークショップに行ってきました。

ケンさんは、とにかく話が面白くてわかりやすい!
「柔軟な人は隣の人の頭に足のせちゃって」
「気に入った人を振り向かせたかったらまずウジャイ呼吸!」

アーサナでは、呼吸をたっぷりすること、目をつぶらないこと
そして緩めにやること
この3つを特に繰り返し言っていました。

ちょうどこの日の夜見た映画『Enlighten Up!』
その中の言葉とケンさんの言葉で共通していたこと

ヨガで自分の意識を覚醒させていく
アーサナはそのためのツールのひとつにすぎない



2009年11月21日

インドご飯


ヴェーダンタ協会で料理のお手伝い。
インド人のお姉さんから教えてもらって
覚えてきましたよ〜。


これは豆のカレー
スープがご飯によく合う。







ジャガイモと卵のカレー
大量のパクチーを投入!




一番のお気に入りはカリフラワーカレー
これはカリフラワーを炒めたところ。






チャツネは甘辛くて食が進みます。





シナモンは木片のような大きさ!




出来上がりはこんなかんじ。
やさしい味のごはんです。








ヴェーダンタ協会へ行ってきました


先週はヨガ友Cちゃんと逗子へ。
日本ヴェーダンタ協会へ行ってきました。

ヴェーダンタとはインド発祥の哲学。
ここにはインド人のスワミ(ヒンズーの僧侶)が駐在していて
瞑想やお話をしてくれます。

朝、瞑想の後に聖典を読む時間がありました。
ヨギーにはお馴染みヒンズーの聖典バガヴァット・ギーター。
私達2人のヨギーの来客がいたからか(いつもか?)
スワミはヨガの修練についての文言を示されました。
その後、スワミが英語で唱えていたのは、なんとキリスト教の聖書!
さらにその後はイスラム教のコーラン!

なんでもありなのね〜。

ここでは様々なイベントが催されるようで
インドの聖人たちの誕生祭はもちろん、クリスマス会だって
お釈迦様の誕生祭だってやっちゃう。
まあ、いっか。
インドの神様なんて矛盾だらけだしね

好きだなー。
多様なものを受け入れる広さ
なんでもありの適当さ(笑)

ニュースがあったけど
気楽にいこうよーって、訳にはいかないのかな。。?





Cちゃんと帰りに見た夕日はまぶしく美しかった〜。


2009年11月8日

東京ヨガホッピング


この週末、東京へ行ってきました。

金曜の夜と日曜の午前中はYogaJaya
土曜の午前中はSun&Moon
そして土・日とも午後はUTLでRachelZinmanのワークショップ。

浜松にいるとなかなかレッスンを受ける機会がない分
思いっきり楽しんできました。

それぞれのスタジオの雰囲気
それぞれの先生の個性
受け取って、消化して
私らしくヨガを伝えていけるように。

土曜の夜はUTLの3周年記念パーティーをのぞいてきました。
David Newmanのキルタンライブです。


video

2009年11月3日

しみじみ〜


人にヨガを伝えるようになって3年と数ヶ月。
すごく感じるのは、私が生徒のみんなから受け取ること、教えられることの多さ!

体が痛くなっていたけどこうしたら楽になった・・・
この呼吸法は焦る気持ちに効く・・・
自分では体験しきれないことを教えてもらう。

私も学ぶ意欲がわきます。
足がつりやすいけどどうしたらいい?
シャバアーサナでの意識の向け方は?
このアーサナ名の由来は?
とかね。

最近はリクエストがあって
クラスの最初にヨガスートラを少しずつ読み進めています。
(うひょ、マニアックになってきた!)
久しぶりに開くヨガスートラの本。
再び読むことによって自分の変化がはっきりとわかります。
今まで学んできたことがここにあるなー
なんて、しみじみ考えさせられるのです。

感謝!



2009年10月24日

D-flat


昨日はヨガ後にハンバーガー屋さんD-flatに行ってきました。
佐鳴台ヨガのすぐ近く。
ヨガに来てくれてるRちゃんの彼のお店です。

ヨガの後にジャンクフード!?ってお思いでしょうが
某ショップのようなかんじを想像しないでね。
全粒粉パンにアボカドシュリンプ。
おいしくてヘルシーなハンバーガー!

内装も手作りですごく素敵。
夏のビーチにいるみたい。

また行きます!



ドリンクの色じゃありません。
コースターが七変化。




2009年10月19日

young yogi vs. old master


ヨガ友のA子ちゃんがfacebookに面白い動画を載せてました。

2009年10月12日

10/4☆beach





10月4日のビーチヨガ&ビーチクリーン写真をアップしました。

 コチラ ⇒ 佐鳴台ヨガ



追加の写真です








2009年9月28日

clive retreat


Clive Sheridan のヨガリトリートに再び行ってきました。
去年もそうだったけれど、このリトリートについて書こうとすると
なんて表現していいのか言葉が見つからない。

Cliveからヨガを学べること
またこの場に来れたこと
ここに繋げてくれた人達と流れに感謝
それだけです。


私達が存在することそのものが喜びであり
ヨガを学ぶように導かれたなら二重の喜びであり
自己を探求することは三重の喜びである

私達は変革の旅路にある!!




滝修行?


2009年9月16日

beach yoga & clean


ビーチヨガ&ビーチクリーンします。

自然とつながる!

詳しくは佐鳴台ヨガサイトへ



2009年9月9日

ゴーヤ

私、最近ゴーヤづいてます。

土曜日はパヤカの有機野菜マーケットで美味しそうなゴーヤ発見。
ゴーヤ大好き!
でも、家には大量のもらいもののゴーヤが待っている〜。



多分、この季節にゴーヤづいてるのは私だけじゃないよね?

さて、ゴーヤの調理法って。。。
パヤカではゴーヤの炒め物を試食させてもらいました。
みりんと醤油と砂糖と酢で煮て、白ごまをかける。
美味。
一緒にいったルナがママにゴーヤをおねだりするくらいだから(笑)

某おじさんはゴーヤジャムを家で作ったって言ってました。
ちょっと時間をおいて黄色くなったゴーヤを甘く煮るそうです。
最後に苦みがピリッときいて、オトナのジャムらしい。
でも、作る勇気と気力はないかも。

ゴーヤのスープも聞いたことあります。
ポタージュ風に作るみたい。
美味しそうな気がする。

私はやっぱりゴーヤチャンプル。
しかもヘルシー(?)バージョン。
肉は使わず鮭を使います。
卵はなし。
でも、豆腐をよせ豆腐にするとふわふわ加減が卵っぽくなります。
ナンプラーと天然粗塩、唐辛子。

他にも良いレシピあったら教えて下さい〜

2009年8月29日

Cefle vs. Celeb

マッサージ大好き!
行きつけは萩丘の+Cefleなのですが
昨日は初めて佐鳴台にあるCelebに行って来ました。

この2つを勝手に対決!
※Celebは1度しか行ってないので今後評価は変わるかも。。

ちなみに私、大学生のときは同級生の男の子から
『辛口のスーさん』と呼ばれてました。
でも、あれから○年。
かなり丸くなってます(?)

①お店の雰囲気。
+Cefleは広々とした空間で優雅な気分になります。
シンプルな内装で清潔感があるかんじ。
Celebはエスニックな雰囲気満載。
ちょっと狭いけど、空間を上手に利用してます。
特に最後にお茶を飲む場所はまったり〜。
アジア好きも手伝ってCeleb勝利!

②設備
+Cefleは部屋が完全個室。超リラックスできます。
そして私が好きなのはリフレクソロジーのときの椅子。
ふかふかで夢の中に落ちます。
Celebはカーテンごしに隣の人の声が聞こえるのが残念。
リフレのときは木の椅子でリクライニングできません。
+Cefleの勝利!

③リフレクソロジー
+Cefleは途中は木の棒も使って丁寧に足裏を押してくれます。
塗るのはバーム。これ、大好き〜!
その押し加減もかなり良くて、何回も行ってるけどハズレなし。
Celebは5種類の中から使うオイルを選んで施術開始。
ハンドマッサージとのセットだったせいか
もっと押して〜ってとこで終わってしまいました。
+Cefle勝利!

④タイマッサージ
+Cefleは仰向けから入ります。
やってくれる人にもよるかもしれないけど
足を特に丁寧にやってくれる気がします。
Celebはうつぶせから。
背中や腰肩が凝りやすい私はうつぶせ好き。
途中座りに入ってから仰向けになって頭もやってくれました。
すんごい気持ち良くて、終わった後は放心状態。
Celeb勝利!

⑤料金
+Cefleの方がちょっと安めかな〜。
Celebはメルマガ会員になると特典あるみたいなのでそれに期待。
とりあえずは+Cefle勝利!

⑥ドリンクサービス
+Cefleは1杯目はハーブティーとコーヒーから選んで
2杯目からはマシンから、飲み放題。
Celebはメニューから1杯サービス。2杯目からは支払いします。
昨日は抹茶ミルクを注文。すごく美味で疲れが取れました〜。
大抵1杯しか飲まないのでCeleb勝利!


う〜ん、この勝負は引き分け。
両方行くことにしま〜す♪♪


2009年8月25日

外ヨガ

日曜日の外ヨガ、やっとできました。

風が気持ち良くて
空を見上げるのも気持ち良くて
始まる前には虹も出ていて
やっぱり外は気持ち良い!

近所の家から歌声が聞こえたり
お店からご飯の匂いがしたりと
街の真ん中の公園ならではという感じもあり


ウォーミングアップは以前トレーニングでやったコレ
いつか外ヨガをするときはやろうと決めてました。



思ったよりも時間がかかってちょっと焦る。。。
解けたときには拍手が沸きました〜!


マットは土だらけ
背中に石ころの感覚もあるし
虫もそこらじゅうにいるけど
これがまたいいんだなー。

終わった後のみんなの顔もとっても良かった。


終了後は4人でカフェへ
外の席で食べるカレーは美味でした〜。

2009年8月22日

カギ

海に入るとき、車のカギってどうしてますか?

今日は久しぶりに友人Mと海に!
彼女は南京錠みたいなキーボックスに車のカギを入れて
暗証番号でボックスを車のタイヤ近くにくっつけてました。

が、試しに入れたらそのボックスが開かなくなっちゃったんですねー。
どうもガチャガチャやったはずみで暗証番号が変わっちゃったらしい。
炎天下の中、4桁の番号を1番ずつ試して数十分。
開きました、良かったぁ。
(私はその間、のんきにワックス塗り。天気は良いし風は気持ち良いし、海サイコー!)

こんなんで開いちゃうのも怖い気がするけど、とにかく一件落着でした。

ちなみに私は首からぶら下げる派。
今のところ、海でなくすこともなく問題なしです。


めばえ

甥っ子の誕生日、何をあげるか迷うんですね〜。
トーマスの絵本、アンパンマンお風呂セット、パズル・・・

今回は「めばえ」にしました。
めばえは子供向けの雑誌で
シールや紙でできた組み立て式の付録がついてたりします。
いらなくなったら捨てられるし、値段も手頃だし
なんてったって、ちびっこが大好きなキャラがいっぱい。

でもね、私はこの付録をなめてました。
今回の付録は表は紙で作る回転寿し屋さん。
裏は釣り堀になるゼンマイ仕掛けのおもちゃ。
今時の付録はこんなにすごいんだ。

これ、とにかく組み立て難しい!!
細かいし、複雑だし、山折り谷折りとかあって。。。
説明書も見る気がしないくらい細かい!
こんなのできない親もいるんじゃないの〜?

頑張ったかいあって、甥っ子はかなり気に入ったみたい。
それから毎朝回転寿しらしいから(笑)



2009年8月17日

はやっ!!

すごい〜〜!
何回見てもゾクゾクします。
ヒトってどこまで早くなるのでしょうか!?

2009年8月8日

コアリズム

今日の海は台風のせいで荒れた状態。
ビーチで友達とゴロゴロした後
海に入れなかったストレスを発散すべく
家に戻ってコアリズム!!



コアリズムは骨盤周りを中心に動かずエクササイズ。
ラテンダンスがベースになっています。
ヨガで骨盤を動かすのとはまた違った爽快感があります。

リズムに合わせて二人でノリノリ!
画面にアップで出ている締まったお腹を見ていると
更にモチベーションアップ ↑↑↑

畳に穴ができそうなくらいに
you tube で次から次へとやっていくと
素人さんがたどたどしく動く画像が・・・
うひゃ〜、私達ってこんなかんじ??

大爆笑で腹筋痛くなりました〜。。




2009年8月4日

マタニティヨガトレーニング

先週金曜から三日間、マタニティ・産後ヨガのTTを受けてきました。
講師は Ana Davis
オーストラリアのバイロンヨガセンターから来た経験豊富な先生です。

妊娠・出産のことって、自分に経験がないからか
今までほとんど興味なし。
果たして私はこのTTを楽しめるのか。。。
ちょぴり不安を感じつつ行ってきました。

実際に受けてみると
どうしても出産したくなった〜!
ってことはなかったけど(笑)
神秘を感じました。
そして、ヨガと妊娠・出産のつながりは興味深い。
いつか自分で試す日がくるのでしょうか??

今回得たものはちゃんと消化して
出していきたいと思います。





最終日は仲良くなった2人とご飯。
出会えて感謝、ナマステ。
ヨガ後のメニューはもちろんカレー!

2009年7月28日

外ヨガ!!


梅雨明けはしてるでしょうか。

8月9日(日) 18:30〜 東ふれあい公園にて

詳しくはコチラから ⇒ 佐鳴台ヨガ



2009年7月27日

キャンドル


ゆるりでキャンドル購入しました。

マンゴーと巨峰のミルクかき氷みたい。
おいしそ〜な色。




次回は新しいキャンドルでヨガします!


ゆるりのまったり感、大好きです。
hatihatiのときにお世話になっていたQuietHill
今年はやらないみたい、残念!


2009年7月22日

20日の外ヨガ、中止でした〜。
雨、残念!





今日の日食は曇り、何も見えず。

仕事帰りは突然の雨。
自転車こぎながら「あ〜、ついてない」
全身ずぶぬれ。


あれ、でも・・・
雨がひんやりして結構気持ち良いよー。
体の感覚が雨になじんでいるかんじ。



外ヨガ計画続行中。
近いうちにやります。

2009年7月12日

ヨガマットを選ぶ

新しいヨガマットを入手しました〜!



エコヨガのジュートマット


ヨガマットを選ぶときには
値段、色、厚さ、重さ、感触、におい、・・・等
結構悩みます。

さて、このマット何枚目だっけ?

私がヨガを始めて最初に買ったのは厚さ3mmのポリ塩化ビニール製。
値段は800円くらいだったかな、某スポーツ用品店で。
これでもそのときの私には十分満足。

自宅練習用と持ち歩き用で、2枚目も同じ製品を購入しました。

3枚目は厚さ5mmにランクアップ。
もう少しグリップ感が欲しくなったので。
値段はそれでも1300円と格安!

4枚目、ハガーマガーの3mm。
3mmはなんと行っても持ち歩きが便利。
バックパックにくくり付けていろいろ出歩きました。
色もネイチャーシリーズでとっても素敵だし
足裏や手の平の感触もしっくりくる。
値段は約5千円程のポリ塩化ビニール製。

番外編で購入したのはヨギトースのスキッドレス。
定価は約9千円!(私は別ルートのため格安で購入)
汗かきさんにはとっても評判の良い
タオル地にゴムのツブツブがついたやつです。
でも、汗かきだけど手の平には汗をかかない私にとってはタダの滑るタオル。
ゴロゴロするヨガ用に使ってます。

今回のエコヨガのマット購入は、
ハガーマガーのが段々痛んできたのとセール中に惹かれて。
天然ゴムとジュートを合わせて作ってあり、生物分解が可能だそう。
自然に優しいマットです。
色もナチュラル感が出てます。
厚さ4mmで少し重いけど、大丈夫。持ち歩けます。
値段は定価6300円。
天然素材のせいか、手の平と足裏にあたる感触やにおいが心地良い。
なんだか長くお付き合いできそう♪

「どのマットがいい〜?」なんてよく聞かれるけど
合うマットは人それぞれ。
そのときのヨガのスタイルや生活に合わせて
自分にしっくりくるマットが見つかるといいですよね〜。

2009年7月10日

外ヨガします!


7月20日(月) 18時半〜


開催場所の東ふれあい公園を下見してきました。
アクト通りにある公園。

やっぱり外は気持ち良い〜!!
なんだか倒立したくなるっ。
転びました。
自転車で横切る高校生に目撃されました・・・



外ヨガの情報はコチラ ⇒ 佐鳴台ヨガ

2009年7月9日

みんなのお薦め

今日のクラスでみんなが話してくれた、最近感動したこと。
その中の『ぜひ見て』です。
you tube で見られるものがいくつかありました。


Sさんのおすすめ




男性2人はこの人に!







これも。(このブログの右端についてるやつです)





Kさんが教えてくれた癒しグッズ、見つからなかった。
商品名、忘れちゃった。ごめんなさい!
今度ヴィレッジヴァンガードで見てきます。

普段の生活の中のことや
自然の中での出来事
誰かの一言など

「感動」って言葉も、人それぞれ捉え方が違ってる。
人それぞれアンテナも違って
言葉での表現の仕方も違って
だけどどこか繋がっている。

良いエネルギーもらった気がします。

ありがとう!

2009年6月25日

ベトナム

さっきヨガクラスの後、みんなで旅行話になりました。「サリさん、ベトナム行ったことあるんですかぁ?」
ベトナムね〜、最後に行ったのは3年くらい前だったかな。。。

ドタバタ大変だったベトナム旅、記憶がよみがえってきました。

12月、年末でした。
セントレア発バンコク経由でホーチミンへ着く予定。
目的地はホーチミンから車で5〜6時間ほどのムイネという海辺の村です。






名古屋は朝から大雪。
10時くらいに離陸する予定の飛行機が出発しません。
空港で昼の1時くらいまで待ち、機内でも更に待ち。。。
もうすぐ飛び立つから、飛行機から出ないでとのアナウンス。
なのに、全然出発しません。
一人旅の私はひたすら寝るしかなく
もう帰らせてくれ〜って気分になってました。
日も暮れた頃(確か8時間遅れくらい!)やっと
飛行機はバンコクへ向かって飛び立ちました。

バンコクへは夜の11時頃到着。
当然、乗り継ぎ便はとっくにホーチミンへ発った後。
空港の係員に連れられて、バンコクのホテルに宿泊することになりました。(もちろんタダ)
予定外の高級ホテル宿泊にちょっと興奮気味の私。
でも、それに浸ってる余裕はない。
明日の手配をしなければ!

ホーチミンからムイネへ行くために手配してあった車に
連絡をとって飛行機の遅れを知らせなくちゃ〜。
電話をするためにはお金が必要。
でも、バンコクの通貨は持ってません。
両替所はとっくに店じまい。
ホテルのフロントに頼んでも、そんな少額は駄目だと文句を言われる始末です。
なんとか頼み込んでやっと両替。
ベトナムに連絡がついたのは夜中の1時近くでした。

次の日の早朝、バンコクを発って無事ホーチミンに到着!
と思いきや、荷物がない!
やっぱりね。。。
乗り継ぎが予定外だったから荷物もどっかに行っちゃったんだ。
お気に入りの水着が入ってるのに〜。

荷物紛失手続きをして、やっと空港から出たけれど
今度は迎えの車がいない。
手続きに時間を取られてる間に、ドライバーさんは帰っちゃったらしい。
公衆電話を探し、連絡をとってドライバーさんに戻ってきてもらいました。
ここまでで、私はもうヘトヘト。。。
でも、ここからが恐怖の時間の始まりです。






ムイネへ行くのは2度目。
前回は夜の移動だったから、暗くて良く見えなかったけど
昼間走るムイネ行きの道路は生きた心地がしません。
トラックやダンプがもうスピードで車線のない道を駆け抜けます。
対向車も猛スピードで向かってくるし、
思わず「うわ〜」「ひえ〜」
「この道はよく事故あるよ」とドライバーさん。
そりゃそうだろうね。。。
ぐったり疲れました。

道に迷い、ムイネへは7時間ほどかかって到着しました。
家を出てから約35時間。
しかも荷物なし。
荷物がムイネに届いたのは、その2日後だったかな。。。
忘れました。
とにかく、荷物が届くまでは海辺の町に来たにも関わらず
海に入ることもできずにひたすらマッサージと散歩。

ムイネはウィンドサーフィンが盛んな町です。
西欧人が風を求めて集まってくる小さな町。
ここに住む友達を訪ねて来たのですが
滞在中は、仕事で忙しい友達とはほぼ別行動。

一人でひたすらヨガをし
海を眺め
泳ぎ(波が良くなくてサーフィンはできず)
考える。

忙しい毎日に追われる今
ベトナムを懐かしく思い出しました。


2009年6月21日

2度目のジバムクティ

ジバムクティヨガのワークショップに行ってきました。
創始者のシャロン・ギャノンとデイビット・ライフの来日です。

このお二人、雑誌なんかで見るとすんごいアーサナの達人。
オーラがバシバシで近寄り難いかんじかな〜なんて想像してました。
でも実際は全く近寄り難さなし。
シャロンは包み込むような優しさと茶目っ気ありって感じ。
デイビットはユーモアたっぷりのかっこいいヤンキーおじさんって雰囲気。
二人ともそのオーラは柔らかさを伴っていました。

クラスはというとアーサナのつなぎがとっても滑らか。
集中力を内側から引き出してくれるような流れになっています。
そして二人とも声がとってもいい。
残念なことに広い体育館のうえにあまり良くない音響設備だったけど
それでも落ち着いた声は、アーサナに深く引き込んでくれる。

3時間のワークショップはアーサナ2時間
瞑想30分、お話30分という構成でした。
すごい人数の生徒と段差を作っている舞台と無機質な体育館、、、
できることなら次はマイクを通さずに肉声でクラスを受けてみたいと
無茶な野望を抱きながら帰ってきたのでした。